次の旅行のご予定はお決まりですか?
「30分限定ラジオ観光大使」パーソナリティの田邉邦昭です。

8月27日の放送は“ルパン三世フェスティバルin浜中町”開催前特別企画後編として、浜中町霧多布地区とイベント内容についてご紹介します。

釧路と根室の中間に位置する浜中町は漁業と酪農の町。
また、漫画『ルパン三世』の原作者モンキー・パンチさんは浜中町出身で、現在は『ルパン三世』で町おこしを行っており、その中核イベントとして“ルパン三世フェスティバルin浜中町”が毎年開催されています。

今回の放送は9月16日(土),17日(日)に開催されるルパン三世フェスティバルin浜中町の開催期間中に巡りたいお勧めのルパンスポットと、イベント内容についてご紹介致します。

今回のインタビューは、きりたっぷ岬まつり(17日にコラボ開催)で内部公開される湯沸岬灯台(通称:霧多布岬灯台)を管理する釧路海上保安部の方にお話を伺いました。

“ルパン三世フェスティバルin浜中町”と浜中町の魅力は8月27日(日)の午後5時からの放送で詳しくお伝えします。

どうぞお楽しみに!!

※イベントに関する情報は8月25日現在で公式発表されている情報と足で稼いできた情報をお伝えしております。
変更となる場合もありますので最新の情報は「浜中町ルパン三世宝島プラン」オフィシャルホームページ及び会場での発表をご確認ください