次の旅行のご予定はお決まりですか?
「30分限定ラジオ観光大使」パーソナリティの田邉邦昭です。

3月26日の放送は歴史と桜のまち、森町をご紹介します。

森町は縄文時代後期前半の環状列石(北海道最大)や竪穴住居などが発掘されており、古来からアイヌの方々の集落があった場所だと分かっています。
江戸時代に和人の入植が進み、濁川温泉が発見されます。

今回は濁川温泉地区にある地熱発電所でインタビューをしてきました。

いかめしで有名な通り、海の恵みがあり、そして火山の恵みもある森町は100年以上前に植林された桜も多く、例年ゴールデンウィーク前後に見頃を迎えます。

森町の詳しい魅力は3月26日(日)の午後5時からの放送で詳しくお伝えします。

どうぞお楽しみに!!