次の旅行のご予定はお決まりですか?
「30分限定ラジオ観光大使」パーソナリティの田邉邦昭です。

8月13日の放送は“ルパン三世フェスティバルin浜中町”開催前特別企画前編として、浜中町とイベント内容についてご紹介します。

釧路と根室の中間に位置する浜中町は漁業と酪農の町。
また、漫画『ルパン三世』の原作者モンキー・パンチさんは浜中町出身で、現在は『ルパン三世』で町おこしを行っており、その中核イベントとして“ルパン三世フェスティバルin浜中町”が毎年開催されています。

現在もアニメの新シリーズが製作されたり、6月には丸井今井札幌本店でイベントが開催されるなど、幅広い世代に愛される『ルパン三世』は今年で誕生50周年を迎えました。

今回の放送は50周年記念版の“ルパン三世フェスティバルin浜中町”に向け、これまで浜中町へ来た事が無い方にもイベントの内容,魅力が分かるよう心がけました。

インタビューは「ルパン三世officialマガジン」に『ルパン三世T』を連載されていた漫画家togekinokoさんに会いに本州某所までお伺いしてきました。

町内の紹介については、初めて浜中町を訪れるルパンファンの方にはどこを巡って頂くのが良いかを改めて考える為、6月から4回に亘り浜中町内を歩いてきました。

“ルパン三世フェスティバルin浜中町”と浜中町の魅力は8月13日(日)の午後5時からの放送で詳しくお伝えします。

どうぞお楽しみに!!