2017年に入って本格始動した「ご当地あんかけ焼そば新商品開発企画」

「小樽あんかけ処とろり庵」と「街遊び団体ヤングシップ」がコラボし、新あんかけ開発を行います。提案したメニューは実際に、3月に期間限定メニューとして「とろり庵」で提供される予定です!

ヤングシップって?

「街で遊ぶ」をコンセプトに2012年10月に設立、イベント企画・運営、ボランティア活動を行っている。たるぽん編集部と「国際レール走り大会」を企画運営、小樽あんかけ焼そば親衛隊のメンバーとして小樽を盛り上げ、小樽観光協会のとある委員会の副委員長を務め、ワイングラスタワー製作の指揮をとる。説明するのが難しい若者団体。HPはこちら


@youngship19

深夜番組を担当

若者のラジオ離れに一石を投じる為、FMおたるが企画した22時から24時までの深夜番組、偶数担当に抜擢。「ヤングシップの温湿布冷湿布」という名の冠番組が2014年10月スタートした。

あんかけ焼そば開発企画

FMおたるでは2012年にも開発企画を行いました。当時、望洋台にあった「じょっぱり亭」と小樽商科大学の放送サークルたるもじゅによるコラボ。

 

学生からの提案を受けるお店の店長

実際に試作して食べてみる

様々なアイディアが形となり試食する大学生
最初は、タダでご飯食べられる。という甘い考えも徐々に本気モードに。一口目のインパクトも大事だけれど、完食したときの感想こそ大切、と。食べきってから感想を言い合って議論。

試行錯誤を重ね、いよいよ完成

◆たるもじゅあんかけ
【あん(塩)×あん(醤油)×しゃこ×カボチャ×白玉×野菜×道産小麦100%の麺】として、2012年12月1日~28日まで限定販売を行った。

この企画を超える計画を、ヤングシップがいま練っている。

そんなに簡単な話じゃない

約100個の具材やアイディアなどを書き出して打ち合わせに挑んだヤングシップに店長から愛のコメント

3月提供に、、果たして間に合うのか?

あんかけ焼きそばを通して小樽をPR!
そして、ご当地グルメでまちおこし。街遊び!

—————————

◆アイディア具材
・素揚げブロッコリー・餃子、シュウマイ・カニカマ・ハンバーグ・天かす・フライドポテト・ネギ・かまぼこ・素揚げのかぼちゃ・クルトン・コーン・チーズ・アスパラベーコン・とろろ昆布・豆腐・厚揚げ・揚出し豆腐・じゃがいも・大根おろし(みぞれ鍋的に、キャラクターも)・ポン酢・・塩辛・さんまの蒲焼き・餃子・軟骨の唐揚げ・ちくわ・ほっけの開き・なると・牛スジ・大根・つくね・コンビーフ・・コーン・トマト・グリーンスムージー・たこ焼き・塩昆布・とろろ昆布・かつお・明太子・梅・わかめ・・きのこ系・もずく・納豆・長芋・オクラ・めかぶ・なめこ・ロールキャベツ・韓国料理・マグロとかサーモン・・ジンギスカン・ツナ缶・アボカド・生卵・白玉・オニオンリング・フィッシュフライ・トースト・・メロン・ひじき・たい焼き(中に入れる感じ)・蝦蛄・かぼちゃの種・わさびの海苔の佃煮・はちみつ・ホルモン・ハム・ベーコン・蝦蛄・ニシンの佃煮・ベビーホタテ

◆味
・そばつゆ味・オニオンスープ味・ヘルシー豆乳ベース・コーンポタージュ・マヨネーズ・ココナッツミルク・珈琲・ジンギスカンかけ

◆コンセプト
・3月はまだ寒い。がっつり系
・ボリュームたっぷり・飽きない、毎日たべたい
・家族でシェアできるあんかけ(量と具材)
・ハーフ&ハーフあんかけ*混ぜても美味しい
・逆あんかけ、あんを麺で包む・チラリズムあんかけ
・驚きのあんかけ「あんかけって頼んだのに、え?あんかけじゃないじゃん!」でもたべたらちゃんとあんかけ。見た目のインパクト重視。
・めんを揚げる(なかにあんが入ってる)。春巻き的な
・どんぶりに入ったあんかけ焼きそば
・卵で包んじゃう(オムライス的な)
・野菜いっぱい

◆香辛料など
・からし・海苔の佃煮・紅ショウガ・福神漬け