歴史に触れながら

2015年11月24日

歴史を感じながら食べるカレー最高でした!
突然どうしたと思われた方もいるでしょう。
お昼に“北一硝子三号館 テラス”にお邪魔してきました。
お店がある北一硝子三号館は、1891年に建てられた木骨石張倉庫で漁業用倉庫として使用されていました。 ニシン漁の衰退とともに様々な物資が収められるようになり1983年に北一硝子三号館として改装されました。
通路には、海までつながっていたトロッコレールを見る事が出来ます。
さて、話は戻りまして”テラス”では、人気NO.1の「昔風しょうゆラーメン」や「肉うどん・そば」等のメニューがあり、注文してからブザー式の番号札を渡して頂けるので館内を見学しながら待つ事ができました。
今回私が注文したのはこちらのカツカレー!
image
ごろっとジャガイモに、さっくさく衣のカツ。
建物の歴史と、どこか懐かしいカレーの味を楽しむ事が出来ました。
小樽の歴史の一部を感じながらお食事いかがでしょうか?
image


他の最新情報

[There are no radio stations in the database]