北一硝子まごころお届けラジオ便 8月18日放送〈爪やすりについて〉

衝撃と乾燥から爪を守る「爪やすり」
爪は、いくつもの層からできています。
爪切りで切ると、その衝撃が層を壊してしまい2枚爪や剥がれの原因になります。

また、切った断面から水分やうるおいが抜けて乾燥しやすくなってしまいます。

爪やすりでお手入れすると、衝撃を与えることなく爪を短く整えることができます。
さらに断面が出来ないので、乾燥から爪を守ることもできるのです。


目の大きさの違いについて

●粗目/極細目

表と裏で目の粗さが違います。
表:しっかり削れる粗い面
裏:仕上げ用のごく細かい面
「爪切りを使用しないで爪を整えたい」「爪が硬い」という方におすすめです。

画像は「粗目」。裏面が「極細目」になっています。

●細目/細目

表も裏もやさしく削れるスタンダードなやすり面。
「初めて使う」「爪が薄い・柔らかい」という方に。
赤ちゃんやお子様にも安心してお使いいただけます。

画像は「細目」。裏面も同じです。

長さの違いについて

●Mサイズ

Mサイズは、粗目/極細目・細目/細目とも、長さ約14㎝。
適度な長さがあるので1ストロークが長く、サクサク削れます。

●Sサイズ

Sサイズは、粗目/極細目は11㎝。細目/細目は9㎝。
お化粧ポーチなどの中に入れて持ち運べる便利な大きさです。

*ケースの色は粗目/極細目が黒色。
細目/細目は白色です。



[There are no radio stations in the database]