※このプレゼントの受付は終了しましたが、小樽の絶品海の幸に関する記事ですので、よろしければ是非お読みください。次回の「海プレ」もお楽しみに!

毎週金曜日8:00~14:00に放送中の「CONNECT!」で、2月からスタートした小樽ならではのプレゼント企画!

小樽水産加工業協同組合presents 「小樽・海のお宝プレゼント」
豊かな海の幸と、小樽が誇る水産加工技術により生まれる様々な「おいしい小樽」を、毎月2回、2名様にプレゼントします。

第3回目のプレゼントはこちら!

有限会社 下町商店 「ホッケの開き(特大)2枚」「ニシンの開き(大)2枚」「サンマの開き5枚」のセット(2名様)


▲ホッケ干物


▲ニシン干物


▲サンマ干物

有限会社 下町(しもまち)商店は、昭和5年に下町仁太郎(にたろう)が小樽市にて創業し、来年90周年を迎えます。

現在は、主に北海道産のホッケやサンマなどの干物を製造し、ホッケ、サンマとも、それぞれ年間60万枚以上を生産しています。ほかにも、宗八ガレイやキンキなども取り扱っています。

旬の原料を冷凍保存することで、通年で安定した生産を可能としています。魚を解凍する際には、魚体を傷めないように、流水によって解凍しています。

ほとんどの工程を手作業で行っているので、魚の状態に合わせてきめ細やかな味付けの調整を行っています。ポイントは、魚の種類や部位によって、塩水漬けや振り塩などの塩加減に気を配っていることです。この塩加減一つで、その魚が持つ本来の旨みを引き出しています。

下町商店の干物は、市場に卸しているため、小売販売はしていません。今回は、下町商店製造の干物の中でも、特に人気が高い、「ホッケの開き(特大)2枚」と、「ニシンの開き(大)2枚」、そして「サンマの開き5枚」をセットにして、2名の方にプレゼントします。
これらの「開き」は添加物を一切使用せず、長崎産の塩のみで仕上げています。

90年続く「有限会社 下町商店」の「ホッケ・ニシン・サンマの開き」を、ぜひご賞味ください。

【応募方法】
配送でのお渡しとなりますので、全国からご応募頂けます。
(ホッケとニシンは1枚ずつの真空包装、サンマは5枚まとめての真空包装での配送を予定しております。)
お名前・ご住所・お電話番号を添えてご応募ください。

留守番電話・FAXの方は、0134-21-2000。
Eメールの方は、メールアドレス763@fmotaru.jp。
また、FMおたるホームページのメッセージフォームからもご応募頂けます。

応募の締め切りは、本日3月8日(金)午後1時45分。
「CONNECT!」のエンディングで、当選者を発表します。

小樽のお宝、絶品の水産加工品が当たる「小樽・海のお宝プレゼント」。
沢山のご応募をお待ちしています!