馬場です。

5月1日のBUN!BUN!中継はGW企画ということで市内の桜開花情報をお届けしました。
みなさん楽しんでいただけましたでしょうか?

1か所目は長橋なえぼ公園。

5月上旬〜中旬に、エゾヤマザクラが約3,000本咲くのと、四季を通じて小樽の自然に触れることのできる森林公園で、野鳥が多く、天然記念物のクマゲラに出会うこともあるそうです。
「森の自然館」という情報センターが園内にあります。

葉桜になりそうな木もありましたが、まだ蕾の木もあり、もう少し楽しめそうです。鳥の声を聞いて森林浴をしながら桜を見ることができるので、癒されますね。

2か所目は手宮公園と緑化植物園

5月上旬〜中旬に、エゾヤマザクラやソメイヨシノなどが約690本咲き、自然林としては北限といわれるクリ林や「緑化植物園」があり、散策やハイキングの場として市民に親しまれている場所です。

こちらはほぼ満開といっていいほど綺麗に咲いていました!

見に来ている人も多く、お昼過ぎという事もありお花見をしている方も多くみられました。わたしもお弁当食べたいな~と思いながら桜を楽しんできましたよ。
桜と海が両方楽しめるのは小樽ならではだと思います。
5月下旬に咲くツツジも楽しみですね。

3か所目は平磯公園。

ソメイヨシノやエゾヤマザクラ、ヤエザクラが約100本咲き、5月中旬が3種類の開花時期が重なるため一番の見頃だそうです。
高台にあるため、築港地区の小樽港マリーナなどを見渡せます。地域住民の憩いの場となっています。

平磯公園はまだまだ蕾が多かったです。6~7分咲きといったところでした。
小樽市の情報によると、5月中旬という事なので満開はもう少し先ですね!これから咲くのが楽しみです。
ちなみにこの日は濃い霧がかかっていました。

最後はFMおたるの近く、天上寺。

境台には、約30本のソメイヨシノが咲き、六地蔵・慈母観音・五劫思惟(ごこうしい)の阿弥陀様があり、コントラストが必見のこの場所。

まさに今が見頃です!すぐに見に行ってください!
ここは毎年見に行っていまして個人的に好きな場所です。
お寺と桜がいいんですよね。日本人で良かったな~と思います。

そしてなんと、天上寺で中継中にリスナーさんが来てくれました!
お仕事の途中なのに立ち寄ってくれてとっても嬉しかったです。GWもお仕事頑張ってください!

という事で、たくさん写真を載せてしまいましたが…
この他にも南小樽駅、はなぞのばしはとても綺麗に咲いていましたよ!

みなさん笑顔で桜を見たり、写真を撮っていました!お天気も良くてよかったです。

みなさんもぜひ桜を見て、春を楽しんでくださいね!

次回の中継もお楽しみに!!