次の旅行のご予定はお決まりですか?
「30分限定ラジオ観光大使」パーソナリティの田邉邦昭です。

11月25日の放送は、恐竜とシシャモの町、むかわ町をご紹介します。
前回放送の厚真町と同様に「旅の力で応援を!」を目的にご紹介します。

2003年、むかわ町で発見された化石が穂別博物館に寄贈されましたが、首長竜(海に棲む爬虫類)のものと思われ、研究の順番待ちで長いこと収蔵庫で保管されました。
この化石が後に恐竜の化石だと分かり、発掘調査が行われました。
通称「むかわ竜」と名付けられたこの恐竜の化石は、日本の恐竜史を大きく書き換える大発見となりました。

昨年4月には恐竜化石をはじめとする様々な地域資源を活かしたまちづくりの推進,検討,情報発信を行う、むかわ町恐竜ワールド戦略室が発足されました。
むかわ竜はどんな恐竜なのか?

今回はむかわ町恐竜ワールド戦略室の方々にお話を伺いました。

むかわ町の詳しい魅力は11月25日(日)の午後5時からの放送でお伝えします。

どうぞお楽しみに!

※むかわ竜に関するリーフレットをFMおたるのスタジオ前に設置致しました。
スタジオ観覧にお越しの際は是非お持ちください。