IMG_3383IMG_3386

9月1日(火)色内3丁目の色内埠頭公園を会場に小樽市防災訓練が行われました。
マグニチュード8.7震度7の地震が小樽を襲ったことを想定し、各関係機関と小樽市の総務部防災担当の指令の流れが詳細に渡り訓練されました。

IMG_3387IMG_3397
IMG_3404IMG_3411IMG_3389IMG_3412

もし。
今小樽にこんなに大きな地震が発生したら。
私たちは、どうするのでしょう。
お家に家族を最初の72時間生き抜くための防災グッズは準備されていますか?
どこに避難して、家族との連絡はどのようにとって、安否を確認したらいいのでしょう。
ライフラインが閉ざされた時に、怪我をしてしまった人をどうしたらよいのでしょう。
そして、小樽市としてどんな風に情報が伝達され、その情報をどうキャッチするのでしょう。

ひとつひとつ、明確に。
決して怖がらせるものでも、不安を掻き立てるものでもなく、万が一災害が起きた時に
どうするのか。それを過去の教訓から学び、これからに繋げていく。
それが防災の日なのだと思います。

お家の防災グッズ改めて確認してみてはいかがでしょうか?!

IMG_3393IMG_3383