午前8時から11時まで3時間の生放送ASAKATSU!

10月23日(火)
【ホープ!ハタラクキボウ!】
小樽で初めての人材サービス会社ホープ・ワンがお送りする「ホープ・ハタラクキボウ!」
11月23日(金・祝)・24日(土)・25日(日)の3日間にかけて開催される「otaruスイーツフェスタ2018」について出店されるお店のご紹介をしています。
今週は、小樽市緑1丁目「菓子舗 六美(ろくみ)」の工藤仁嗣さんにスタジオにお越しいただいてお話しを伺いました!

写真右が三代目社長の工藤さんです。
左は2週間ぶりのご出演!幽霊に扮したホープ・ワンの佐藤さんです!
10月のハロウィン月間に合わせて日本のトラディショナな仮装(?)でご登場!佐藤さん、なりきっています(笑)

1931年(昭和6年)に餅屋「みどり乃」として創業。
作家伊藤整や小林多喜二が通った小樽高商(現 小樽商科大学)へと続く「地獄坂」の途中にある菓子舗です。
その昔、六つの味の「すあま」を「六味餅」として駅の売店で販売したところ、大変好評で、
いつしか「六味餅」さんと呼ばれるようになり、餅以外にも多数の和菓子を販売するようになったことから、
昭和54年に「味」を「美」に改め「菓子舗 六美」としました。
北海道産の小豆を自分たちで選び、製餡も自分たちで行う、自家製にこだわったどら焼きは迫力のボリューム!

餅が入った「小樽たるどら」
あんの厚みで生地が浮いています!
このほか金つばや大福など、和と洋が相まった美味しいお菓子が勢ぞろい!
しかも11月のスイーツフェスタまで待ちきれない方はどうぞお店に足をお運びください!

【ハロウィングベイOTARU2018】
10月27日(土)・28日(日)10:00~17:00
いよいよ今週末!
ウイングベイ小樽5番街1階ネイチャーチャンバーにて開催します。


27日(土)は、
・札幌こども専門学校の先生と生徒さんによるハロウィンおもちゃ作りの体験型ブース
おもちゃ・クラフト作成・ハロウィンの塗り絵コーナー
・仮装コンテスト~ステージ上でハロウィンの仮装を披露できます。
コンテスト上位入賞者には豪華景品が当たります。お友達、ファミリーでの参加も大歓迎です。
司会はホープ・ワンの佐藤貴広さん!どうぞ応援してください!
・なかよし”ゆるキャラ”ステージ~おたる運がっぱ・商大くん・コギ坊
28日(日)は、
・おたる運がっぱとじゃんけん大会~運がっぱにじゃんけんで勝つとプレゼントがもらえます。
・かぼちゃのランタンづくり~会場受付にて先着20組様。小学校低学年以下は保護者の付き添いが必要です。
・なかよし”ゆるキャラ”ステージ~おたる運がっぱ・ぼくにっち君・コギ坊
両日
・ハロウィンクエスト~ウイングベイ小樽館内の1~4階に隠れているオバケを探してスタンプを集めたらお菓子をもらえる!
・今年初の試み!後志の野菜と果物の即売会「ハロウィン”ボンマルシェ”」農家直送野菜や果物、ゆるきゃらのグッズ販売などコーナー
【永沼農園】・玉ねぎ1㎏200円
・ジャガイモ(きたあかり)1kg袋に詰め放題100円
・かぼちゃ(1個200円~)
・赤井川産お米ほか
【山本果樹園】・リンゴ(3個300円~)
・ナイアガラぶどう(1房250円~)
・各種野菜ほか
【清久果樹園】・リンゴ(4個380円)
・リンゴジュース(1本380円)ほか
☆特別出品【つくし牧田】・ハロウィン和生菓子
・運がっぱ(1個240円)
・おばけ等(1個210円)
☆特別出品【ソフトクリーム】ハロウィン仕様(1個150円)
今週末はどうぞ仮装してウイングベイ小樽にお越しください!

【セイフティ小樽2018】
花園だんごでおなじみの小樽新倉屋がお送りする「セイフティ小樽2018」
10月22日は、怪我を伴う事故の発生はありませんでした。
日没が早いこの時期は、夕方から夜間にかけて、人と車の事故が増えます。
ドライバーは、特に右から左に横断する歩行者に注意を向けてください。
また、こまめなハイビームで歩行者を早期に発見して事故防止に努めてください。
歩行者の方は、明るい服装と夜光反射材を身に着けて、目立つ工夫をお願いします。
(小樽警察署 交通課 久保さんより)