※このプレゼントの受付は終了しましたが、小樽の絶品海の幸に関する記事ですので、よろしければ是非お読みください。次回の「海プレ」もお楽しみに!

毎月、第2・第4金曜日の「CONNECT!プレゼント企画」
小樽水産加工業協同組合presents 「小樽・海のお宝プレゼント」

豊かな海の幸と、小樽が誇る水産加工技術により生まれる「おいしい小樽」を2名様にプレゼントします。

第17回目のプレゼント商品はこちら!

紅鮭とはたはたの飯寿司(各400g) 化粧箱入りの詰め合わせセット(2名様)


▲紅鮭飯寿司


▲はたたは飯寿司


▲詰め合わせ箱のパッケージ


▲化粧箱

【会社概要・商品紹介】
株式会社 小樽かね丁鍛治は、大正年間に富山から小樽に移り住んだ創業者・鍛治鉄太郎から始まり、100年余りにわたり、小樽で水産加工業者として小樽市民に愛されてきた会社です。平成21年から現在の社名となり、今年で10年を迎えました。

今回、FMおたるのリスナー2名様に抽選でプレゼントさせていただく製品は、『飯寿司(紅鮭とはたはた)化粧箱入り(各400g)の詰め合わせセット(5,000円相当)』です。

「飯寿司」は、北海道を代表する伝統食品で、新鮮な魚を主原料に野菜と米・糀(こうじ)を加えてじっくり乳酸発酵させた発酵食品です。その昔、北国に生きる人々が雪に閉ざされた冬期間に豊富な魚を使った美味しい保存食ができないかと考えた、北国の知恵が生んだ食品です。ご飯のおかずはもとより、酒の肴(さかな)としても人気があります。

小樽かね丁鍛治の飯寿司は、60年以上にわたる製造の歴史を持った逸品です。 また、パッケージのデザインは30年以上続くもので、小樽市民の皆様には大変なじみ深いものとなっています。ぜひご賞味ください!

なお、今回プレゼントします「飯寿司の詰め合わせ」の発送について、12月末までの着日希望を受け付けます。飯寿司は11月や12月に入ってから食べたいという方がたくさんいらっしゃることから特別対応いたします。応募の際に着日の希望をお伝えください。

【応募放送】
配送でのお渡しとなりますので、お名前・ご住所・お電話番号、そして今回は、12月末までの希望着日を添えてご応募ください。着日の記載がない場合は、準備ができ次第の発送となります。

留守番電話・FAXの方は、0134-21-2000。
Eメールの方は、メールアドレス763@fmotaru.jp。
また、FMおたるホームページのメールフォームからもご応募頂けます。

応募の締め切りは、今日の午後1時45分。
この番組のエンディングで、当選者を発表します。
皆様のご応募をお待ちしています。